コンテンツへスキップ

私は現在40代の既婚者女性です。学生時代はあまり英語は得意ではなく、どちからと言うと好きな教科ではありませんでしたが、40代後半となって今は、英語を学んでいます。

私は英語を学びたいと思う様になったのは、世界共通語の英語を多少たりとも学んでいないと、今後生活をしていく上で困ると思った事が大きな理由でした。

また、英語と言うのは、数学や理科とは違い、スペルや単語を覚えて組み合わせれば、何とか形になるので、一定の成果をあげると、英語学習はどんどん楽しくなるのです。

英語学習を毎日の習慣とすればしめたものです。日常的に英語を使っているうちに、どんどん自信がつきますし、英語学習はやった分だけ身につくので、本当に勉強が楽しくなると分かったので、先月より今月、昨日より今日の方が多くの単語やスペル、文法などが身についているので、更にやる気が起こります。

私は英語を学んで感じた事は、何歳になってもその人のやる気次第で英語能力はどんどん上がるので、毎日がとても充実しています。